普段の食事を酵素ドリンクに置き換えるだけの方法

酵素ダイエットでは、普段の食事を酵素ドリンクに置き換えるだけの方法で、他のダイエット法に比べて手軽に実践できると言われています。

 

酵素ダイエットには、さまざまな方法があります。
酵素ダイエットでは、一定の期間食事をしないで、低カロリーの酵素ドリンクを食事代わりに飲みます。
朝食のみの置き換え、1日だけの断食、3日間全ての食事を酵素ドリンクに置き換える方法などがあります。

 

短期間でダイエット効果を出したい方には3日間の断食が適しています。
3日間3食すべてを酵素ドリンクに置き換えます。
その後の3日間は復食期間となります。急に普通食に戻すと胃腸がびっくりしてしまいますので、おかゆやヨーグルトを摂取します。
食事の量を徐々に増やしていき、普通食へと戻します。

 

酵素ダイエットが初めての方は1日のプチ断食からはじめていくことをおすすめします。
この場合、1日目は3食を酵素ドリンクに置き換えます。
そして、2日目の朝と昼はおかゆやヨーグルトを食べ、夕食は通常食に戻します。
ただし、2日目の夕食に高カロリーのものを食べると、リバウンドする可能性がありますので、注意が必要です。

 

それから、ダイエット中は水分不足になりがちなので、水分を意識して摂るようにしてください。